阪神め去年の仕返しをしてやる・・・
<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
"伝説" とか "英雄" とか "漢" とか "奇跡" とか聞くと血潮が燃えたぎる俺はどーみてもガキ決定
e0084495_9182946.jpgこの趣味世界、怪しい人も多いけど、怪しい話もたまに聞く。 “アカエリクマタカがタヌキを獲ったって本当?” とかそういうのは狩りをしない俺にはよくわからんので流しちゃうんだけど、もっとこうワイドショー的というか井戸端的な話は正直大好きだ。

其の一 『1990年代後半、フランスのアマゾン探検隊メンバーがオウギワシにさらわれ食べられた』

其の二 『海外の猛禽ショーで人の口の中から飛び出し再び別の人の口にズボッ!と突っ込むスズメフクロウがいる』

其の三 『東京杉並区のどこかの公園で人知れず野良ハリスがマスコットになっている』

其の四 『東京上野の不忍池の小島に実は野生のオオワシペアが住み着いている』

其の五 『都内23区のどこかにオウギワシを飼ってるつわものなおっさんがいる』

其の六 『どこかの吉野家の裏に野良コキンメが住み着き、バイトの子から牛丼のあまりをもらって生き延びている』

其の七 『コキンメフクロウばかりを狙う謎のコキンメ窃盗団がいる』

とかまあ他にもいろいろ、モリフクロウをフレンドリーにするツボが眉間に存在するとかさ。 確かに都市伝説とかUFO、UMA、韮澤潤一郎のファンの俺、でもこうして見るとさすがにどれもうさんくさすぎる。 オウギワシに食べられたって・・・大体アマゾン探検隊ってなんなんだ。 ただこれみんなショップや知人とのバカ話の中で出た話なんだよね、おそらくは局所的にしか出てない話、下手すりゃ2~3人ででしか回してない話。 しかしながら韮澤潤一郎ファンな俺なんですが、大槻教授のファンでもあるんで科学的に証明しようと義憤に駆られ、とりあえずは他力本願、ネットで検索&知人へ再確認してみたら・・・あーそうですか、ほんとの話もあったんですね。

オオワシペア本当にあんなふざけたとこにいるんですね、しかも卵とかも産んじゃってるじゃないですか!! 飛べない保護個体ですが...
野良コキンメ本当にいたんですね、おまけにアマチュアカメラマンのアイドルになってるじゃないっすか!! 吉野家はどこにも出てきませんが...
コキンメ泥棒本当にいたんですね、某猛禽専門店で営業中店内で万引きされた!!・・・ってすげーなそれ、ただそれ窃盗団とは言わないよね...

あれだ積極的に老化の進む俺の脳が微妙にというか願望的に脚色した可能性大で、事実を聞いてても原型をこねくり回しちゃってたみたいだな。
しかし俺は信じている、オウギワシVSアマゾン探検隊 "フランス団" の話は特に信じている。 表に出てないのはきっと闇の勢力に情報を抹殺されているからに決まっている。  ついでに 『サボテンフクロウは消しゴムと同じ大きさだ』 という超局所的うわさ話もぜひともプッシュしときたい。

今日の猛禽 // Harpia harpyja  オウギワシ                                         To be continued
[PR]
by kurayami001 | 2006-04-20 14:43 | ヘタレの倒錯世界
CMでペコペコする佐藤浩市がカコいいが土下座をするオダギリジョーもカコいい、ずるいよな。
e0084495_18481612.jpg土下座をしたことがある、あんなにうさんくさく、意味のないことは自分は腐ってもしないって思ってたんだけど、あるのである。
どういうわけか 「いっちょ旅行に行ってくる」 という見ず知らずの若夫婦のフクロウを4~5日預かることになった。
預かりの個体は知ってる店出身のインプリント、いざ個体に対面すると・・・嫌なオーラがバリバリ出てる、輸送のストレス差し引いても少なくともメンタルはぶち壊れてる。
「つーか鳥籠に入れてくんな」
「一緒に入ってるこの得体のしれない人工飼料はなんなんだ」
とりあえず肉色のチェック・・・低い、けどギリギリOK?
体重のチェック・・・その種の自分の認識してるアベレージでは安全圏?
でもなにげにトラぶる気配満々だったんで
「死んでも責任とらないからね」 ってことを紙に書いて同意してもらう。 ついでにやってらんないんで餌代程度にはお金をもらうことにした。
で4、5日して個体を引き取りにきた夫婦、無事渡してほっと一息、かと思ったら電話が鳴る。
さっきの夫婦が帰りのタクシーからだ 「なんかお腹つけて寝てるんですけど疲れてるからですかね、このままにしといていい?」
・・・・・・・・・・いいわきゃないじゃん!!
ありえないっしょ!! このシチュエーションでそんな寝方ありえないっしょ!!
もうね、もう血の気が引いてガクガク震えてまごうことなき大パニック。 腹ついて寝てるって、どう考えたって死ぬ、もしくは死ぬ、あるいは死ぬ?
ってーかもう死んじゃってるよねきっと!! 行きたくないけどとり急ぎその夫婦ん家行って、答えが見えてる恐怖の対面、 はいビンゴ。
こないだニュースで、もてる呪文を使えるおっさんが捕まったの見たけど、もし復活の呪文も知ってたんなら教えて欲しかったですよ。 まさしく 「どーする俺!!」 のオダギリ状態、でもどー贔屓目に見ても死んでるんだよ、どーしようもないじゃん。 他人様の飼ってるペット、すてきな出会い楽しき日々、「神様ラス○ルに会わせてくれてありがとう!!」。 ・・・で、それをぶち壊したのが自分なわけです。 どうやって取り戻すのよそれ、命だよ、弁償のしようがないよ。 もちろんこっちにも言い分はあるし何よりもこんな場合に備えて一筆書いてもらってる、本来謝罪する必要すらない、
「あ、そう。」 で済む話、でもさーでもでもでも・・・
えーもう自然に出てましたよ “土下座” が。 人間とことんまで追い詰められて、もうどうすることもできなくなったら最終的には土下座に行き着くのかな、まあ俺だけなのかもしれんけど。 ただ救い?だったのは飼い主さんの反応、素でイラストのような理解し難いもので、一言も責められませんでした。 それとも気を遣ってくれたのかな? 怖くて後ろを見ることは不可能だったので真相はわかりません。
でもなんで死んじゃったんだろ? 考えたらショックのせいかどーやって世話してたか思い出せないんだよね、ってことは餌をやってなかった可能性すらあるわけで、最低だな。 で、なんで今更こんなうっとーしい経験談を書いてんのかというと、やっぱなんとかトラウマから逃げたいからなんだろうなーと。 マジで今でも夢に見ちゃうしいいかげん忘れたいんですけど。

今日の猛禽 // いやもうさすがに適当、フクロウちゃんごめんなさい。 でもほんとあの時なんで死んじゃったの?        To be continued
[PR]
by kurayami001 | 2006-04-10 16:05 | ヘタレの懺悔
キャンディーズ解散から今日でちょうど28年、スーちゃんが好きでした・・・でも今やおばちゃん。
e0084495_6112366.jpg今見たらなくなってたけど、昨日までビダオクで売られてたコキンメってただのコキンメと違うじゃん、俺のアイドル インドコキンメ じゃん!!(多分)
オークションで鳥を買う気はないけどインドコキンメだったらそれをおしても・・・でもあの幼鳥どう見てもワイルドだし、もしかして買ったら怒られる?
独断かつ偏見かつ極私的感情で断言すれば、フクロウの中でビジュアル的に一番萌え萌えしてんのがインドコキンメだと思う、ちっこくってホワホワしてて、でもしっとりべっとりとした感じがまたグッドでまさにかわい子ちゃん(死語)、なによりもコキンメ属なのに悪い顔をしてない!!
人間界であればおそらく犯罪されちゃう率が一番高いんじゃないだろうか、少なくとも俺は絶対ハァハァする、絶対する。
で調子こいて私的3大ハァハァ系フクロウをあげれば、俺の場合このインドコキンメとアフリカヒナフクロウ、アメリカキンメフクロウがトップ3だ、もう確実に俺をメルヘンの世界に引きずり込む。
聖子ちゃんがトイレにいかないように、こいつらもあのネバネバウ○コは絶対しないはずだ。
でもいざ欲しいと思ってもどれもなかなか手に入らない、かろうじてアフリカヒナはなんとかなりそうだけど。 そういえばインドコキンメは富士国際花園に海外CBがいるけど、あれもったいないな、繁殖させてよ、ついでに言わせてもらえばもっとフクロウを大事にしてくれ、うそでもいいからせめて写真ぐらい可愛く撮ったげてくれ。
でアメリカキンメなんだけど悲しいことに生を見たことすらない、キンメならあるけどあれは萌えじゃなくて真逆の妖怪系だしな、好きだけど。 国内には多分飼ってる人いないだろうけど海外にはブリーダーさんはいるみたいだしどちらかのショップさんなんとかしてくんないかな。 ただアメリカキンメ、俺的には萌えビジュアルなんだけど、北方系のご多分に洩れず性格がアレらしい・・・ちっちゃいモリフクロウかぁ。 でもモリフクロウ系って、プリントだったらまさにツンデレ的ツボにはまるし、うん、やっぱこれもまた萌えまくりだな。 俺いろんな属性持っててよかったよ、ハァハァしようハァハァ。
あー、ナンベイヒナフクロウとインドオオコノハズクもいれたかったな、まあいいや所詮オ○ニーブログだしいきあたりばったりで。

今日の猛禽 // left    Strix or Ciccaba woodfordii アフリカヒナフクロウ   種名の woodfordii ウッドフォーディーがかわいい
           center Athene brama           インドコキンメフクロウ  両さんみたいな眉毛?がかわいい
           right   Aegolius acadicus        アメリカキンメフクロウ  特に幼鳥時代の可愛さは最強  To be continued
[PR]
by kurayami001 | 2006-04-04 09:58 | ヘタレのハァハァ



猛禽ちゃん達に囲まれ幸せだったあのころ、やがて来た自業自得のさようなら。 ここは、しょせんバーチャルな世界でしか猛禽を楽しめないヘタレ野郎の、懺悔と呪いと叫びの部屋です。
by kurayami001
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
ヘタレのはじめまして
ヘタレの懺悔
ヘタレの呪い
ヘタレの叫び
ヘタレの魂
ヘタレのハァハァ
ヘタレの倒錯世界
以前の記事
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
more...
本物の皆様へ
こんなとこ見てるかわかりませんが、各所にお礼を。
バーチャル全開の僕がこうして自分のブログで猛禽のイラストを描くことができるのは、まじめに猛禽をやっている方々のおかげです。
特に最近は猛禽関係のサイトや、ご自分で撮られた動物写真を公開されているサイトも多く、
大変に参考にさせていただいております。
また今や老舗のフクロウイラストのサイトさんも、いつも行き詰った時など、どういうふうに処理をしているか等勉強させてもらっています。
本来ならば皆さんの固有名詞をあげて感謝の意をお伝えしたいところですが、
このブログは、気づいたら僕のチンチンだらけになってるんで、ご迷惑をかけると思いこのような形にさせてもらいました。
チンチンまるだしでタカとかすえててごめんなさい。
一方通行ではありますが、これからもみなさんのサイトなど、存分に楽しまさせてもらいます。

管理人  ヘタレ
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
発射する場所
from まげフ
ちょww 時給いくらだよ..
from ふりす
しゃぶりんぴっく!
from 犬コロ
こんぺいでつ。
from こんぺい
主に突っ込み専門のアレ
from つぁん
試写室にてwww
from 暴走
すぐオッキwwww
from こけし
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧