阪神め去年の仕返しをしてやる・・・
PS 頼むから、頼みますから、頼みまくるから、お願いだから ・・・ (泣)
e0084495_2226190.jpgたぶん俺、この趣味のなかでは保守派なんだろうな。 実際に動物飼ってると、とにかくいろんなチャレンジャーな人達に出会っちゃったりするから己を知るのは簡単だよ。

昔、通りすがりに見つけたショップに立ち寄ったら、鳥かごに3羽のアフリカオオコノハ、そして一緒にゴールデンハムスターが・・・。 一瞬奇跡の瞬間に出会えるかと期待もしたけど、んなわけもなく、いろんな意味で正直な、そのショップのチャレンジ魂に感嘆しちまいました。

昔、ネットで知り合った人から緊急のメールが来たんで急いでひらいてみると、
「ウチのオオコノハの誕生日プレゼントにご馳走をと、ゴールデンハムスターを買ってきたら、怖がって食べてくれません、どーしたらいいですか?」
・・・どーしたらいいかわかんねーのは俺だよ、 もうさっさと宇宙に帰っちゃってください。

昔、行き着けの専門店に全身をムースで固めたかのようなスピックスを発見、店員さんに素性を聞くと、預かり個体なんだけど、飼い主さんは普段フェレットの餌をあげてておまけにフェレット専用ネバネバ栄養剤もかけてたとのこと。 で全身がそのネバネバでカピカピに。
おまけにその人そのカピカピがノーマル状態だと思っていたそう・・・うーんチャレンジャーだ。

猛禽を含めたどのジャンルでもそうだけど、奇奇怪怪なまでにセンスのない人は確実に存在する。 別に俺は自分がセンス抜群だなんておこがましい考えは持ってない、いろんな動物をたくさん殺してるし。 でも人並な、必要最低限なセンスは持ってるんじゃないかとひそかに期待はしている、っちゅうかそうあって欲しいなァ、お願いします。
でも怪奇的にセンスのない人ってのは、当然その人並すらないわけで、そうすると、なんでか突然 “チャレンジャー” になっちゃうんだよね。 でまたこのチャレンジャーな人って強い、
最強無敵!! 「のっけからフリーザかよ!!」 って感じ。 いろんなとこでいろんな人達がたまに戦ってるけど、たいてい負けちゃう、というか絶対勝てない。 でもさこのチャレンジャーな人って、実はめちゃくちゃ自分の動物は好きみたいなんだよな、それこそ変態的なまでに。 自分の動物の為には身銭きって間違いなくベストをめざしてるし、オリジナリティーも豊富。
ある種の啓蒙活動をしてる人だっている。 もしかして実は俺の知らない地下組織とかあってなんかのモニターとか布教活動でもしてんのかな? でも俺みたいな保守派から見ると、チャレンジの対象が意味不明だったり理解不能だったりして、脳みそバーン!!な状態になる。 そんなもんに使命感燃やしてどーすんの? とか思っちゃう。 それでね、別に他人の個体だからほんとはどーでもいいんだけど、特に一部の人には認めて欲しいことが・・・ペットを飼う目的は、 “自分の快楽№1、ペットの幸せどーんとワープで№2” って。 別に悪いことじゃないじゃん、いいじゃんそれで。
でも俺が自己崩壊したくないから 「そう言って!! バーンしなくて済むから、お願いそう言って!!」 とか頼むと、怒られちゃうんだよな・・・(泣)
結構マジな、俺の魂の叫びなんだけどな。

ちなみに、せまい交友範囲ではありますが、今までに出会ったなかで一番チャレンジャーだったのは、 
「うちの子ちゃんがいつもと違う寝方してて、昨日から足を上に向けて仰向けで薄目あけてるんだけど、そろそろおこして餌あげてもいいかな?」
・・・俺はこんな時どーしたらいいんでしょうか? 「死ね」 とか言っちゃっていいんでしょうか? 「出て行け」 とか言っちゃっていいんでしょうか?
それとも、チャレンジャーの住む星を見つけてあげなければいけないんでしょうか?

今日の猛禽 // Ptilopsis leucotis or granti  アフリカオオコノハズク                        To be continued
[PR]
by kurayami001 | 2005-11-14 02:16 | ヘタレの叫び
<< 屍骸に群がるシデムシってやつ、... ルアーにしようと、餌用鶉の羽を... >>



猛禽ちゃん達に囲まれ幸せだったあのころ、やがて来た自業自得のさようなら。 ここは、しょせんバーチャルな世界でしか猛禽を楽しめないヘタレ野郎の、懺悔と呪いと叫びの部屋です。
by kurayami001
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
ヘタレのはじめまして
ヘタレの懺悔
ヘタレの呪い
ヘタレの叫び
ヘタレの魂
ヘタレのハァハァ
ヘタレの倒錯世界
以前の記事
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
more...
本物の皆様へ
こんなとこ見てるかわかりませんが、各所にお礼を。
バーチャル全開の僕がこうして自分のブログで猛禽のイラストを描くことができるのは、まじめに猛禽をやっている方々のおかげです。
特に最近は猛禽関係のサイトや、ご自分で撮られた動物写真を公開されているサイトも多く、
大変に参考にさせていただいております。
また今や老舗のフクロウイラストのサイトさんも、いつも行き詰った時など、どういうふうに処理をしているか等勉強させてもらっています。
本来ならば皆さんの固有名詞をあげて感謝の意をお伝えしたいところですが、
このブログは、気づいたら僕のチンチンだらけになってるんで、ご迷惑をかけると思いこのような形にさせてもらいました。
チンチンまるだしでタカとかすえててごめんなさい。
一方通行ではありますが、これからもみなさんのサイトなど、存分に楽しまさせてもらいます。

管理人  ヘタレ
最新のトラックバック
スマター
from けめち
珍性器フェランゲリオン
from スンズ
要するに寝てるだけでおk!
from 要旬
発射する場所
from まげフ
ちょww 時給いくらだよ..
from ふりす
しゃぶりんぴっく!
from 犬コロ
こんぺいでつ。
from こんぺい
主に突っ込み専門のアレ
from つぁん
試写室にてwww
from 暴走
すぐオッキwwww
from こけし
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧